TOP > シルバメソッドコラム > シルバメソッドコラムvol.01

vol.01.こころの平和が地球を救う

〜基本は、あなたの中にいつも平和な状態をつくること〜

シルバメソッド開発者 故ホセ・シルバ

平和への第一歩とは?

 世界中のいたる所から、戦争が始まったとか、戦争が今にも起きそうだというニュースが届きます。兵士は戦地へ送られ、そして殺されています。
 私達には、このような地球に平和をもたらすための手助けができるでしょうか。それは、一度に平和な状態へ変えていくことは難しいでしょうが、一人一人の小さな行動で、徐々に平和へ近づけるための手助けをすることができます。ノーベル平和賞をねらう必要はないのです。
SANY0236.JPG
 では実際にどのようにして平和への行動をとったらよいのでしょうか。私達は聖書からもう一方の頬を差し出す事を学びました。しかし、まだそのような精神的余裕を持ち合わせていないならば、平和への行動をとることはできません。
 まず、第一にあなた自身の心の中に、緊張や不安のない精神的に平和な状態をつくる必要があります。自分自身でできるささやかな平和への行動の積みかさねが、世界全体への平和につながっていくのです。最初にあなたの影響を受けるまわりの人々に平和な状態を与えられるように努力しましょう。
 そのための最初のステップとして一日に2〜3回、5分間程と、一日に一回15分程、アルファレベルに入ってリラックスしてください。これによって、内側からの精神的知性を得て、緊張感や不安感を軽減し、人間としてのよりすばらしい目標へと自分自身が向かっていきます。
 好戦的な怒りっぽい人は、緊張があったり、自分自身に自信を持てない人です。人生に目標があり、自分自身の潜在的能力に気がついている人は、破壊することに時間を浪費することができません。

d.jpg

いろいろなケースワークの練習

もし、あなたが心の中に平和な状態を築くならば、他の人々が平和を築く助けになるのです。
 それは、まさに人々の思いの一つが一つのローソクに火をともすように、ついには世界を平和の火で明るくすることができます。
 あなたの平和のオーラが、出会う人々にすばらしい見本となって影響を与えるでしょう。
 さらにあなたのマインドレベルの中で、全世界の平和のために少しずつプログラムをしてください。
 一度に全部を良くしようとするのではなく、一回にどこか一部分を行います。それは健康へのケースワークと同じです。つまり、自分自身が気づいている問題から、具体的に一つ一つを取り上げ、改善を加えていきます。
 私達は、同じような姿勢で、私達の地球をいやしていくのです。一つずつ各問題にマインドを投影し、平和のイメージを創造します。
 各問題において、社会や政治や教育などあなたに深く関係する問題のケースワークから行います。
 あなたが健康のケースワークの練習を行えば行う程、健康問題以外のケースワークにも効果が出てきます。健康以外のケースワークの仕方がわからない場合は講師に尋ねてください。

あなたは平和の使者

 あまりにも長い間、人類は獣のように他の人々を傷つけてきました。
 今こそ、私達の人間性、精神性、神受の財産を示し、創造の人になる時なのです。
 あなたが、破壊的な、或いは好ましくない考えを持つだけで、あなた自身に悪いプログラムをしてしまい、あなたの平和を破壊しています。
 例えば、あなたが仕事で失敗したらどうしようとその仕事をする前から考えたら、あなたの心は平和ですか?
 また、あなたが悪い言葉を使ったときも平和にマイナスの影響を与えてしまいます。私達の発する言葉や考え方もすべてエネルギーなのです。あなたが素晴らしいエネルギーを発するか否かは、あなた次第です。
 あなたは地球をコントロールできなくても、自分自身をコントロールすることはできます。自分が平和な状態である様にコントロールすることから始めてください。
 あなたも他人も平和になるように考え、あなたから素晴らしいエネルギーを発して下さい。
 そうすれば、あなたは平和の使者として大きな影響を与えつづけることができるでしょう。

1984年シルバ・メソッドジャパン ニュースレターより抜粋 / 訳 シルバメソッドスタッフ
(2007年6月発行 VOL.31 シルバメソッドニュースレターより)