TOP > シルバメソッドコラム > シルバメソッドコラムvol.04

vol.04難問はあなたの人生に役に立つ

シルバメソッド開発者 故ホセ・シルバ
DSCF0847.JPG

 あなたは人生になやみや、問題を解決するための方法を探したことがありますか?
不愉快なこと、困難な問題を取り除くことができたら素晴らしいと思うでしょう。
「是非、そうしたい」という返事が返ってくる前に、確認しなければならないことがいくつかあります。

それは私たちが地球上に存在しているのはなぜか、ということです。
少なくとも休暇、或いはティータイムを楽しむためではありません。
私たちは問題を解決するために、この地球上に存在しているのです。

電気にプラスとマイナスがあるように、私たちには肯定と否定があります。
以前は大部分の人が電流(エネルギー)はプラスからマイナスへ流れていると考えていました。
何故なら、マイナスはプラスより低いと考えていたからです。
しかし、本当はその逆が正しかったのです。

マイナスの電極はエレクトロンが過剰で、プラスの電極は不足しています。
更に、陽子の過剰によって、プラスとマイナスのバランスが崩れています。
このため、バランスをとろうとして、マイナスの電極から、
過剰のエレクトロンがプラスへ流れ込むわけです。
これと同様に、私たちの生活もプラスとマイナスの両方があります。

健康に優れないこと、金銭に困ることなども
負の状態であると言えるでしょう。

しかし、このような負の要素が私たちの生活のバランスをとらせ、
問題の解決と新しい創造を生み出し、
私たちの人生を豊かにしていくのです。

あなたの目標は乾電池のプラスの電極と同じです。
そして、変化を望む問題や状態はマイナスの電極と言えます。
目標が素晴らしければ素晴らしいほど、あなたは否定的な方向に傾き、
エレクトロンが過剰になっていきます。

さて、私たちはヒューマン・エネルギーを負から正に流すことを仕事として、
この地球上に生活しています。
しかし、私たちは負の要素を見くびったり、嫌うことなく、むしろこの存在を喜ぶべきでしょう。
負の要素は私たちを良い方向に向ける動機を与えてくれます。

そして、様々な困難に挑戦するには理由があります。
これは私たちの能力を開発し高め、後に私たちが大きな責任を持つことを意味します。

それは運命共同体としての地球への責任という事に他なりません。

 「目標に向かってSMCのテクニックを使っている時に、様々な問題が発生しますが、
このような時はどうしたら良いのでしょうか。」

よくこのような質問を受けますが、一言でいえば「忍耐」です。

あなたが人生のうちでこれが一番重要で、この目的のためなら
あらゆる犠牲を払っても構わないと考えられるのなら、
どんな目的でも達成することができるでしょう。
確かに、このようにして目標を達成した人々がおります。
しかし、私はこのような人々を成功者とはあえて呼びません。
あなたはどのようにしたら今の状態で目標を達成するか、既に学んでいることと思います。
困難に遭遇した時は一歩退って、冷静に自己のおかれている立場を見極め、
深呼吸をして間を置き、別の可能性を探します。

かって私がSMCの研究をしていた頃、何回も研究をストップしなければならない場面に出会いました。
しかし、私は導かれてSMCの研究を継続することができたのです。

一度は夢の中に数字がでてきて一万ドルの宝くじを当てたり、
研究を断念しようと思い悩んでいるところへ息子が道で拾ったキリストの絵を持って来たり、
様々な出来事がありました。

このように、あなたもレベルに入り、どのようにすれば目指すゴールに着くのか、
率直に尋ねれば、ガイダンスを容易に受けることができます。


シルバメソッド本社 ニュースレターより
(2009年6月発行 シルバメソッドニュースレターより)